PHPのただのメモ

POST送信

これは知っとくだけでめちゃくちゃ便利。

form機能作るときはみんな使って。

<input type="submit" name="test" value="<?=$value1?>,<?=$value2?>">

--postは配列で受け取れる。。
echo $_POST['test'][0]  --$value1が出力
echo $_POST['test'][1] --$value2が出力

 

 

PDOデバッグ

PDOでエラーが出たが、エラーの内容が分からないときに走っているSQLを見ることが出来る。

詰まったらdebugDumpParams()でreturnしろ。

return $stmt->debugDumpParams();

配列

配列の中身を確認するときにめちゃくちゃ便利。見やすい。

良いから<pre></pre>で囲め。。。

<?php
echo '<pre>';
var_dump($test);
echo '</pre>';
?>

If文一行

<?=(条件式)?trueの場合:falseの場合?>
<?=(isset($a))?"trueだよ":"falseだよ"?>

if文を一行で書く方法。

「<?=?>」タグで囲うことで出力までやってくれるよ。

 

フォーム入力のバリデーションでよく使う。

<form>
  <div class="form-group">
    <label for="exampleInputEmail1">Email address</label>
    <?=(isset($error))?$error:''?>
    <input type="email" class="form-control" id="exampleInputEmail1" aria-describedby="emailHelp" placeholder="Enter email">
    <small id="emailHelp" class="form-text text-muted">We'll never share your email with anyone else.</small>
  </div>
</form>

「===」で比較する

PHPにおける厳格な比較演算子。

値だけはなく型までを比較する演算子

Javaの様に変数の参照先までを比較することが出来ないのが特徴。

NULLの場合の切り替え

表現が正しいかは分からないのですが、変数の値がNULLの場合に切り替えてくれます。

NULL合体演算子と呼ばれています。

$Hello = NULL;

echo $Hello ?? "Not Hello";

//「Not Hello」出力

今までは「Nullだった場合は〜〜を出力する」といったif文を使用した構文を使用していたのですが、

合体演算子を使用することで可読性のある構文にすることが出来ました。

※文字出力のみでしか使用する場面が思いついていない現状です。
if文本来の条件ごとの処理といった場面は考えることが出来ていません。

コンストラクタ

インスタンス化される度に実行されるメソッドのこと。

初期化したいインスタンスプロパティ等があった場合に記述するよ。(インスタンスプロパティ→クラス内の変数)

 

 

コメントを残す

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事