【英語日記】コミュニケーション能力が高い人の特徴

英語やで

I've come to understand something about the characteristics of people with strong communication skills recently. It's about having a high "resolution."

What this means is being able to present specific events or instances when discussing abstract topics.

Often, individuals start talking without clearly defining what they want to convey, resulting in their message not getting across.

On the other hand, individuals with strong communication skills can effectively communicate by appropriately organizing the sequence of topics and choosing words to ensure their message is conveyed as effectively as possible. Even in conversations with individuals who have weaker communication skills, they manage to complete the conversation by inferring missing information or intentions from inadequate words.

To enhance communication skills, it's necessary to increase the resolution in your mind to accurately convey the required information to the other person.

While discussing this, I realized that even my own communication might sometimes feel vague or have low resolution. I w

日本語やで

最近コミュニケーション能力の高い人の特徴についてわかったことがある。

それは「解像度」が高いということだ。

どういうことかというと、抽象度の高い議題に対して具体的な事象を提示することができるということです。

 

人は自分が何を伝えたいのかはっきりと定めることなく話し始めてしまい、伝えたいことが伝わらないということが往々にしてある。

対してコミュニケーション能力の高い人は自分の伝えたいことが最大限伝わるようにトピックの順序や使用する語句などを適切に使用してコミュニケーションを取ることができる。また、コミュニケーション能力が低い人との間で起きるコミュニケーションでも、不足している情報や意図が伝わらない語句から推察して会話を完了させてしまう。

 

コミュニケーション能力を高めるためには相手に伝えるために必要な情報を正しく伝えるために頭の中で解像度を上げていく必要がある。

 

このような話をしていて思ったのだが、私の話もぼんやりしていて解像度が低いと感じてしまう。

少しでもコミュニケーション能力を上げていくために努力していきたい。

Twitterでフォローしよう

読んでみーな
おすすめの記事